ケージ噛み

リチャードソンジリスの桃太郎のケージの環境にいまいち納得のいかない私。
以下、私の勝手な独り言です。





以前使用していたケージは広さ、トイレの掃除のし易さなどよかった点はあるのだけど、ケージの横移動やはりつきで、指の間がはげてきたこと、ケージを噛む事でいろいろ考えました。
で、指を直したくて今のケージに引越ししたけれど、広さがあまりよくないことやケージ噛みが気になります。
もちろん、指の調子はよくなりました。
やはり、アクリル水槽を注文しようかと思っています。
が、ケージを噛む要因はなんだろう?
単純に水槽にすれば解決するのか?
など、考えました。
ケージを噛む行為だけに目を向けると、散歩したいということもあるのだけど、みかんはケージが安心の場所みたいで、散歩してもケージには帰っていく。桃太郎もケージの中が安心の場になってほしい。
リチャードソンジリスは、地下で穴を掘って生活している(と思う)。地上にでて、餌をさがしたり食べたりする。
その習性からいくと、地下室みたいなものがあったら、安心するのではないかと。。
地上は、敵から襲われたり、身の危険を感じながら生活しているはず。
そうするとなると、ケージはいつも安心していられない場なのか?
巣箱が唯一安心の場?でも、すぐに外から見えるし。。。
衣装ケースとかに穴をあけて、地下室みたいなのをケージの下に作ると桃太郎も喜んでくれるかな?とか・・・。
なかなか思うようなケージって売っていない。
こんなすごいものもあるようだ。
http://adf-al.com/sub_02/03.html
よりよい飼育環境に悩むサニィでした。
[PR]

by sunny-sunnys | 2009-05-28 00:19 | 飼育環境のこと(桃太郎しじみ)