脱走

しじみの基本姿勢。
巣箱の中でこの体勢。怖がって、逃げ込んで、上目遣いでこちらを見ます。
慣れるまでは、自分よりこんな大きな人間がそばにいて、怖いよね。
b0138734_2355574.jpg

2日目夜のしじみ。こっそり撮影。朝は寝てることが多いのに、夜になると活発に動いておいでです。
何だかたくらんでいるようなその微笑み。
b0138734_2374579.jpg

この水槽ケージの高さ約31cm。ベビーといえども侮れません。
ジャンプで上までとどくようです。
b0138734_2391472.jpg

3日目、これは危険と判断し、網をはずして、家にあったスノコを上におもりをのせておいてみました。
しかーし、夜一生懸命押しています。この時、もしかしておもりが下に落ちると危険と思い、落ちてもしじみの中に落ちないようにおもりを少しずらしました。
b0138734_2312684.jpg

何か気配を感じる。。と思ったら、なんと、リビングを歩いているしじみを発見。
やはり、まだ慣れていないので、本棚の下にもぐっています。
b0138734_23105179.jpg

b0138734_23113468.jpg

この後、しじみの性格上、すぐには出てきたり走り回って散歩しないと思い、すぐミルクを作って本棚の下からでてくるように仕向けました。
が、ここで無理矢理捕まえることは簡単でしたが、それでは、私の手が怖い存在になってしまうかもしれない。
考えた結果、しじみの巣箱をもってきたら、すんなり入ってくれました。もちろん怖がってでてこないのでそのままケージにもどってくれました。
ベビーといえども、ジャンプ力、鼻力は強いと関心しました。
そして、ぴーぴーと怖がって鳴くことは変わりありませんが、少しずつ鳴く回数が減ってきています。
結局、水槽ケージの網はつけたまま、さらにその上にスノコをのせました。
桃太郎のベビーの時に足を怪我したことがあるので、今回も天井にぶらさがることに不安を感じています。
また少し工夫が必要なようです。
[PR]

by sunny-sunnys | 2009-06-03 23:26 | リチャードソンジリス・しじみ