手乗りへの道・・・続きの続き

みかんの手乗り作戦。ずっと、続行中です。
その後の経過をご報告します。
リス飼いの方からのアドバイス(ありがとうございます)により、片手を出して、もう片手でおやつをあげたらどうか?ということで、
えっ!?
目から鱗。。
自分の発想力のなさに驚きつつ、右にある止まり木の横に右手を、そして、おやつを乗せて左手をだし、おやつまでの距離をのばしました。
すると、なんと、乗りました。016.gif
乗ったというか、そこに乗らなきゃおやつが取れないので、ただの通り道だったというか・・・。
やはり、乗るスペースがなかったようです。はい。
それにしても、みかんの爪が手に食い込む。自分の手が木になった気分。
でも、とてもうれしい。右手にいるみかんの体が手にあたってとても近くに感じました053.gif

2回ほど成功しましたが、今日はなぜか下にいて、左手に前足を伸ばしてとるので、失敗しました。
やはり、勇気をだして、片手をつっこみ、よってきた所で、おやつをあげたい所。
なんで、こんなにビビッているのかというと、みかんは、手の平をおやつがないか確かめるのか、おやつがなくなると、軽くカミッとするので、下手すりゃ、ブチッとなるのが、怖いのです。

さて、みかんは、栗虫をとてもおいしそうに食べるようになりました。
今までの苦労はなんだったのかというほどです。
b0138734_19504068.jpg

[PR]

by sunny-sunnys | 2008-10-19 20:09 | アメリカアカリス・みかん