白内障?

こんにちは。いっきに寒くなりましたね。
雪がパラパラと・・・寒い。

しじみの調子ですが、よくなっていた足の調子がまた悪くなっています。
一時はまたジャンプができるほどまで復活していました。
今は、後ろ足を少し引きずって歩いています。

そして、目がほとんど見えていません。
白内障かな?真ん中が白く濁っています。
10月の撮影写真です。
b0138734_1513791.jpg


しじみも調子がよいとはいえませんが、のんびりした老後を過ごしている感じです。
目は見えませんが、掃除の時は部屋に出して、名前を呼ぶと私の膝にのってきて、ケージに戻ってくれます。
これも今までの習慣です。
(膝にのるのは、ケージの扉が高い位置にあるので踏み台代わりのような感じです)

毎日同じ習慣にしておくと、こういう時に助かりますね。

3歳を過ぎた頃から、ケージのレイアウト、日々のハウスの仕方など老後を見越して生活しておくと後が楽かもしれません。


ちなみに、我が家はリチャはわりと素直にケージに入りますし、おいしいものがあれば「ケージに入れられた」とは思わないようです。
アカリスのみかんは、おいしいものがあるけど、散歩ができなくなる・・・どうしようと葛藤するようで、なかなか戻りません。
[PR]

by sunny-sunnys | 2013-11-13 15:20 | リチャードソンジリス・しじみ

大きな大きな松ぼっくり

パソコンが壊れてしまって、大変でした。
新しいパソコンは薄型なせいか、裏のハードディスクがはずせない仕組みになっているんですよね。。
今度壊れたらおそろしい~。008.gif

さてさて、今年も松ぼっくりをいただきました。
それもたくさん!!
b0138734_19375099.jpg


ひとつがこんなにも大きい。
この中にいっぱい松の実が詰まっています。
b0138734_1938765.jpg


届いてすぐに干して、みかんにも見せてあげました。
(写真はごく一部です。)
b0138734_19384673.jpg


大喜びです。アメリカアカリスの主食ですもんね。
b0138734_1939861.jpg


みかんは、歯がなくて割れないので、今年も私が手伝います。
b0138734_19392532.jpg


毎年とってもありがたいです。
スーパーで売っている松の実とは違い、食いつきが違います。
殻に入っているので、保存にも助かるし、割りたてをあげられることができて本当に幸せです。

クロのかあさん、そして、松ぼっくりを拾ってくれた方々にお礼申し上げます。


今回初めての発見で、松ぼっくりと一緒にいた蜘蛛が松の実とそっくりでした。005.gif
[PR]

by sunny-sunnys | 2013-11-08 19:50 | いただきもの